POINT&CASE-整形のポイントと症例-

  • Point1左右差があり、重たい印象の目元

    二重ではありますが、ラインが不明確で多数のラインができており、正面から見ても左右バランスが合わないようなので矯正が必要ですね。
    また、目の下のボリュームがあまりないのでボリュームを出すため注入治療を施すことで今以上にイキイキとしハッキリとした顔立ちになると思います。

    目元施術の詳細へ

  • Point2丸みのある小鼻

    鼻を長く大きくすると、本人が持っているソフトなイメージからかなり外れることになると思いますので、鼻の高さだけを少し高くしてもっと男性的なイメージを出し、また法令線と顎先に少しだけボリュームを出すことでもっと若々しいイメージにしていきましょう。

    鼻施術の詳細へ

  • Point3筋肉が発達して大きく見えるエラ

    一番気になっているところが輪郭ということでしたので、顎のラインをキレイに出すため、糸リフティングウルセラで治療していきましょう。

    ウルセラの詳細へ

    糸リフトの詳細へ

    ボトックス注入の詳細へ

    ヒアルロン酸注入の詳細へ

Checkpoint(ドクターのチェックポイント)

崔 相文 医師韓国 Ryan(ライアン)美容外科院長

カウンセリングのポイント

初めて銀さんにお会いした際、全体の雰囲気から優しそうな男性という印象を受けました。

指も細長くヘアスタイルもストレート髪で全体的にソフトなイメージで、例えるならカフェラテに載せるクリームのようなイメージでした。

私が主治医で手術を行う場合、味が濃いエスプレッソのような感じより、カフェラテの上に生クリームが載せてあるカフェラテのイメージにした方が良いと考えました。

What is HOST CHANGES(ホスチェン(HOST CHANGES)とは)

何故ホストになったのか

幼少期から中学思春期までの間、父親からの虐待を受け引きこもるようになる。両親が離婚しその後再婚した今でも鏡を見るたびに思い出すその忌まわしき記憶。

残念なことに鏡の中にはその父親そっくりな顔が。
しかも年々似てくる始末。

同時に恐怖に怯えて自信が出ない自分を変えたくて歌舞伎町にホストをやりに上京。

ナンバーワンになりたい理由

父親から逃げるようにホストになるも毎日自分の顔を見るたびに気持ちが落ちる。

その父親から様々な虐待をされて来た上に女癖も悪かったため最終的にはそれが理由で両親は離婚。
その時自分はそうはならないと強く決意した。

母のように傷ついた女性を1人でも多く癒したい。その為には整形をして自分に自信を付けてナンバーワンになる。それが自分の使命を果たすためのステップだから。

Information(Twitterで最新のコンテスト経過を配信中!)

銀が整形の経過を公開中!

Copyright © 2017 トータル美容ナビ All rights reserved.
※このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます

プライバシーポリシー

ホスチェントップへ ページのトップへ